Hukubukuの想い

はじめまして、Hukubuku運営責任者の佐藤大輔です。
このたびはサイトを閲覧いただきありがとうございます。
ここではHukubukuの想いをお伝えいたします。

Hukubukuではお客様が服を選ぶことはできません

服が好きな人にとっては、服を選ぶことは楽しみの一つです。
一方で服にあまり興味がなく、それを楽しむことができない人もいます。
Hukubukuはそんな服に興味がない方のためにサービスです。

残念ながらHukubukuではお客様が服を選ぶことはできません
服を選ぶ必要がないからこそ、服のことを考える時間が減らせます。
Hukubukuに登録すると毎月自動的にその季節にあった服が届くので、もう服を選ぶことも、買いに行くことも必要なくなります。

Hukubukuの服は「モテ服」ではありません

Hukubukuでお届けする服はいわゆる「モテ服」ではありません。
Hukubukuではできるだけシンプルで飾りが少なく、着回しの簡単な服をお選びしてお届けします。
したがって、お届けする服だけでは目立てないかもしれません。

Hukubukuでは、服選びに自信がない方がファッションで目立つ必要はない考えています。
それよりも服装でマイナスポイントがつかないようにしたいものです。
周りの人からツッコミを受けにくい、そんなスタイルを目指しています。


さっそくHukubukuを利用して服の悩みがない生活を送ってみてください。


Hukubuku運営責任者 佐藤 大輔