会員規約

 本規約は、フクブク(以下「サービス提供者」という。)が運営するWEBサイトであるメンズアパレル定期購入サービス Hukubuku(以下「本サイト」という。)に会員登録し、ファッションアイテム(以下「商品」という。)の販売に関する各種会員向けのサービス(以下「本サービス」という)を利用する本サイトユーザー(以下「会員」という。)とサービス提供者との間の一切の関係に適用されます。

第1章 会員

第1条(利用条件、会員の責務)

  1. 本サービスへの登録を希望する本サイトユーザー(以下「希望者」という。)は、本規約及び「メンズアパレル定期購入サービス Hukubuku WEBサイト利用規約」(以下「利用規約」という。)のすべての条項に同意しなければなりません。
  2. 会員は、すべて自己の責任において本サービスを利用しなければなりません。
  3. 会員は、本サービスに登録した自身の個人情報、電子メールアドレス、配送先住所、クレジットカード情報、衣服のサイズ等の会員本人に関する情報(以下「登録情報」という。)を常に最新のものに更新しなければなりません。
  4. 会員は、各商品の詳細ページにおいて「送料無料」等の表示がない限り、商品の配送にかかる送料を負担しなければなりません。

第2条(会員の定義・登録)

  1. 希望者は、サービス提供者が定める様式によって、本サービスへの登録申込手続きを行うものとします。
  2. 希望者は、登録申込の際、真実の情報を記入しなければなりません。なお、サービス提供者は、サービス提供者が必要であると判断した場合、希望者に対して、親権者の同意書等の提出を要求できるものとします。
  3. 本条の申込手続きを行った希望者は、サービス提供者が承諾通知を送信した時点で正式に会員として登録され、本サービスの利用契約が開始されるものとします。なお、同承諾通知は、第14条の電子メールの送信により行われるものとします。
  4. サービス提供者は、希望者が以下の項目に該当する場合、当該登録の申込を拒否できるものとし、会員登録承認後であっても当該登録を解除できるものとします。
    1. 本規約及び利用規約に同意しない場合
    2. 居住地若しくは配送先住所が日本国内でない場合若しくは日本国内であっても本サービスの提供地域外である場合
    3. 未成年者である場合で親権者等の同意が得られていない場合
    4. 希望者本人名義(希望者が未成年者である場合で、親権者の同意を得ている場合は、親権者名義)の有効なクレジットカードを保有していない場合
    5. 犯罪組織、暴力団等と関係がある者であることが判明した場合
    6. 過去にサービス提供者より何らかの処分を受けたことがある場合
    7. 登録内容等に虚偽、誤記又は記入もれがあった場合
    8. 登録申込に際し、サービス提供者からの指示に従わない場合
    9. その他、サービス提供者が不適当と判断した場合

第3条(ユーザーID、パスワード)

  1. サービス提供者は、会員に対して、本サービス利用のためのユーザーID及びパスワード(以下「ID等」という。)を発行します。なお、会員は、ユーザーID及びパスワードを設定する際、第三者から推測されづらい文字列を指定しなければなりません。
  2. 会員は、本サービスを利用するためのID等を厳重に管理しなければなりません。
  3. サービス提供者は、会員が本サービスの利用の際に入力したID等と第1項の登録されたID等との一致をもって、当該利用が会員によるものとみなします。
  4. 会員は、 ID等の管理不十分、使用上の過失又は錯誤に起因する一切の損害を賠償する義務を負うものとします。
  5. 会員は、 ID等を失念した場合、第三者に使用されていることを知った場合若しくはその他の事由によりID等の変更の必要性が生じた場合、直ちにサービス提供者にその旨を連絡し、サービス提供者からの指示等に従ってID等の再発行の手続きを行うものとします。

第4条(権利譲渡の禁止)

  1. 会員は、ID等を第三者に譲渡、貸与、名義変更、販売又は質入等をしてはなりません。 また、会員は、ID等を第三者に使用させてはなりません。
  2. サービス提供者は、会員が保有するID等の第三者使用によって当該会員が被る損害に対して、一切責任を負いません。
  3. 会員は、自己が保有するID等の第三者使用に起因して生じるサービス提供者又は第三者の損害を賠償する義務を負うものとします。

第5条(登録内容の変更等)

  1. 会員は、登録情報を変更する必要が生じた場合、サービス提供者が定める様式に従って速やかに登録情報を変更しなければなりません。
  2. 前項の登録情報の変更を怠ったことに起因して自身が購入した商品の不達、遅達等が発生した場合でも、サービス提供者は、同損害に対して、一切責任を負わないものとします。
  3. 本条の登録情報の修正及び変更は、会員本人が行わなければなりません。

第6条(会員資格の有効期間・退会)

  1. 会員資格の有効期間は、サービス提供者が定める課金日(以下「課金日」という。)から翌月の課金日の前日までの1ヶ月間とします。ただし、初回登録時については、登録完了日から翌課金日の前日までとします。なお、課金日は、本サイト上に表示されるとおりとします。
  2. 本サービスからの退会を希望する会員は、サービス提供者が定める様式によって退会手続きを行うものとします。
  3. 会員が本サービスからの退会手続きを行った場合、当該会員による本サービスの利用契約は、同手続きの完了時点をもって終了するものとします。ただし、当該月の商品の配送については本条第8項を適用します。
  4. サービス提供者は、会員が退会手続きを行った場合、利用契約の終了時点をもって当該会員の登録情報の一部若しくは全部を削除できるものとします。また、当該会員の本サービスのサーバー等に蓄積、保管されたデータ等を利用契約の終了時点をもってすべて削除できるものとします。
  5. サービス提供者は、前項の情報、データ等の削除及びその他退会手続きに関連して行われる一切の行為等に起因して当該会員に損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。
  6. 退会手続きを行った会員は、自身の行為等に起因してサービス提供者又は第三者に損害が生じた場合、利用契約の終了後であっても、すべての法的責任を負うものとし、いかなる場合もサービス提供者を免責するものとします。
  7. サービス提供者は、退会手続きを行った会員に対して、当該会員がすでに支払った利用料金の返還等を一切行わないものとします。
  8. 会員が退会手続きを行った場合でも、当該月にサービス提供者から会員に対して送付されるべき商品の配送等は、有効に継続されるものとします。

第2章 本サービス

第7条(本サービスの内容等)

  1. 本サービスの種類、内容等は、サービス提供者が別途定めるものとします。
  2. サービス提供者は、会員に対して、各種キャンペーンを行う場合があります。キャンペーンが適用される場合、会員は、一時的に送料・利用料金・利用期間等の諸条件が本規約等と異なる場合があることに予め留意するものとします。なお、同キャンペーンが適用される場合のキャンペーンに関する諸条件と本規約に相違がある場合は、同キャンペーンに関する諸条件を優先して適用するものとします。
  3. サービス提供者は、会員に対して事前に通知することなく、本サービスに新しいサービスを追加又は本サービスの変更及び削除等をすることができます。

第8条(利用料金・決済)

  1. 本サービスの利用料金は、本サイト上に表示されるとおりとします。
  2. サービス提供者は、本サービスの利用料金を変更する場合、会員に対して、サービス提供者が別途定める期間内に通知をするものとします。なお、同通知は、第14条の手段により行われるものとします。
  3. サービス提供者は、「課金日」において会員登録されている会員が指定したクレジットカードにて本サービスの利用料金を決済します。
  4. サービス提供者は、前項の決済が完了しなかった場合、当月の当該会員に対する商品の配送を行わないものとします。また、サービス提供者は、当該会員に対して、第12条に定める処分を課すことができます。

第9条(商品の配送)

  1. サービス提供者は、前項の課金日において決済が完了した会員に対して、サービス提供者が定める期日内に商品を発送します。
  2. サービス提供者から会員に対する商品の配送は、会員本人が配送先として指定する日本国内の住所(以下「指定配送先」という。)に限るものとします。
  3. サービス提供者は、指定配送先への配送を完了した時点で当該会員が商品を受領したものとみなします。
  4. サービス提供者は、本サイト上にて別途定めた場合を除き、商品配送時に商品の設置、開梱及び梱包材の回収等を一切行わないものとします。
  5. 商品の紛失、破損、指定配送先への不達又は遅達その他のリスク及び所有権は、サービス提供者が配送を行う事業者に当該商品を引き渡した時点をもって、サービス提供者から会員に移るものとします。
  6. 送付先宛名・指定配送先の不備、未記入、誤記、受領拒否等会員の責任によってサービス提供者に商品が返送された場合、サービス提供者は、当該会員との間で再配送の是非、送料負担等について別途合意した場合を除き、当該商品の再配送を取りやめるものとします。また、サービス提供者は、当該会員に対して、第12条に定める処分を課すことができます。
  7. 前項の事由により商品の再配送を取りやめた場合でも、サービス提供者は、当該会員に対して、当月の利用料金の返還等をする義務を負わないものとします。

第10条(商品の交換等)

  1. 会員は、以下に定める事由のいずれかに該当する場合、サービス提供者に対して、1)受領した商品と同一の商品との交換、2)同一商品との交換が不可能な場合には同等商品との交換、3)若しくは商品交換自体が不可能な場合には返品(以下1)から3)までの対応を「商品交換等」という。)を要求できるものとします。なお、同要求は、商品受領後7日以内にしなければなりません。
    1. 商品に瑕疵がある場合
    2. 配送中の事故により商品の変形、破損、汚損が発生した場合
    3. サービス提供者の過失により会員が注文した商品と相違する商品が配送された場合
  2. サービス提供者は、会員から前項の要求があった場合、速やかに当該商品交換等に応じるものとします。この場合の商品交換等にかかる送料等は、サービス提供者が負担するものとします。ただし、以下に該当する場合は、この限りではありません。
    1. 商品が使用されている場合
    2. 商品到着後8日以上経過している場合
    3. 前項のいずれの事由にも該当しないとサービス提供者が判断する場合
  3. サービス提供者は、会員が受領した商品がサイズ違いである場合で商品が未使用である場合に限り、商品交換等に応じるものとします。
  4. サービス提供者は、会員の主観的意図、期待等と商品との間の相違による交換要求等、本条に定めのない商品交換等の要求を拒否できるものとします。
  5. 本条に定める商品交換等の対応のうち、「返品」対応をする場合、サービス提供者は、当該会員に対して、サービス提供者が定める期日内に当該月分の利用料金を返還するものとします。

第3章 全般

第11条(罰則規定)

  1. サービス提供者は、以下の各号のいずれかに該当する会員に対して、事前に通知することなくID等の利用停止、強制退会等の処分を行うことができます。
    1. 利用規約第7項に違反する行為を行った場合
    2. 指定したクレジットカードからの利用料金の決済が何らかの事由により不承認となった場合
    3. 配送した商品がサービス提供者に返送された場合で、サービス提供者が定める期間内に当該会員と連絡を取ることができなかった場合
    4. 本サービスの利用に関する重要事項について、サービス提供者からの指示等に従わない場合
    5. 本規約、利用規約及び本サイト内の各ガイドライン等に違反する場合
    6. 会員の信用状態、経済状態が悪化したとサービス提供者が判断した場合
    7. その他、サービス提供者が会員として不適切である判断した場合
  2. 強制退会の処分を受けた会員との間の本サービスの利用契約は、同処分時点をもってすべて解除されるものとします。
  3. 第6条4項から7項の規定は、会員資格の剥奪の処分を受けた会員に対する処置等に準用するものとします。

第12条(義務違反に関する定め)

  1. 会員は、本規約に定める各義務の履行を怠った場合又は遅滞した場合、当該不履行等に起因して生じるすべての損害を賠償する義務を負うものとし、いかなる場合もサービス提供者を免責するものとします。
  2. 前項の賠償責任は、当該会員が会員資格を喪失した後も存続するものとします。

第13条(登録情報の取り扱い)

  1. サービス提供者は、登録情報を本サービスの運営及び提供の目的のみに利用するものとします。
  2. サービス提供者は、登録情報を第三者に開示又は提供しないものとします。ただし、以下に該当する場合は、この限りではありません。
    1. 商品の配送を行う事業者に提供する場合
    2. 利用料金の決済を代行する事業者に提供する場合
    3. 会員が許諾した場合
    4. 会員を特定できない方法にて開示・提供する場合
    5. 法令にて開示又は提供が認められる場合
    6. 公的機関より開示又は提供を求められた場合
    7. 本サービスの提供の目的のため本サービスの一部又は全部を第三者に委託する場合
  3. サービス提供者は、登録情報のうち、個人情報保護法の「個人情報」に該当する情報について、本サイト上のプライバシーポリシーに基づき管理及び使用するものとします。ただし、サービス提供者は、個人情報の漏洩・消失又は改ざん等が完全に防止されることについての保証を一切行わないものとします。
  4. サービス提供者は、会員に対して、収集した個人情報及び嗜好情報等を利用してサービス提供者が提供する各サービスに関する案内等を送信することができ、会員は、同利用に予め了承するものとします。

第14条(通知手段)

  1. サービス提供者から会員への通知方法は、別段に定めのある場合を除きサービス提供者からの電子メールの送信、本サイト上での掲示又はその他サービス提供者が適当と認める方法によって行われるものとします。
  2. サービス提供者は、会員登録の承諾通知その他の本サービスの重要な情報等を送信する場合、サービス提供者からのメール通知等の受信をすべて拒否する設定をしている者を含むすべての会員に対して、電子メール又はメールマガジン等の送信を行うことができるものとします。
  3. 電子メールによって行われる通知は、会員が指定した電子メールアドレス宛への発信をもって完了するものとします。
  4. 会員は、指定したPC又は携帯電話端末等の電子メール受信設定等を変更し、サービス提供者からの電子メールの受信を許可しなければなりません。サービス提供者は、設定を変更しなかった会員に生じる損害に対して、一切責任を負わないものとします。
  5. 本サイト上での掲示にて行われる通知は、本サイト上に掲示された時点をもって完了するものとします。
  6. サービス提供者は、上記のいずれかの方法により会員に通知を行った場合、異議申し立てがない限り、通知日をもって会員が同通知の内容に同意したものとみなします。
  7. サービス提供者は、連絡先メールアドレスの不備、誤記があったこと又は変更を怠ったこと等会員の故意又は過失に起因してサービス提供者からの通知が不到達となった場合、同通知について同会員が異議なく同意したとみなします。

第15条(損害賠償)

  1. 会員は、本サービスの利用に関連して自らの故意又は過失によりサービス提供者、配送事業者及び第三者に損害を生じせしめた場合、同損害のすべてを賠償する義務を負うものとし、いかなる場合もサービス提供者を免責するものとします。
  2. 会員によるサービス提供者に対する損害賠償限度額は、1か月分の利用料金の総額を超えないものとします。

第16条(本サービスの一時中断)

  1. サービス提供者は、以下のいずれかに該当する事由により本サービスを一時的に中断する場合があります。サービス提供者は、本サービスの停止によって直接又は間接に生じる会員又は第三者の損失又は損害に対して、一切の責任を負わないものとします。
    1. 本サービスの稼動状態を良好に保つため、サービス提供者のシステム保守、点検、修理などを行う場合
    2. 火災、停電による各サービスの提供ができなくなった場合
    3. サーバー・ネットワーク等の不具合が生じた場合
    4. 本サイト又は本サイトのデータを保管するサーバー等が高度なハッキング又はウィルスに感染した場合又はその恐れがある場合
    5. 天変地異等により、本サービスの提供ができなくなった場合若しくは商品の配送を行う事業者のサービスを利用できなくなった場合
    6. 本サービスで利用するサービス提供者以外の第三者が運営するサービスのメンテナンス、回線障害等、サービス提供者の責に帰さない事由による場合
    7. その他、サービス提供者が本サイト及び本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
  2. サービス提供者は、本サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、第17条の規定に係わらず会員に対して通知を行わず本サービスを終了することができるものとします。

第17条(本サービスの終了)

  1. サービス提供者は、会員に対して、1ヶ月前までに通知を行うことにより本サイト及び本サービスを終了できるものとします。
  2. サービス提供者は、前項の本サービス終了の通知を第14条の手段によって行うものとします。
  3. サービス提供者は、本サービス終了によって直接又は間接に生じる会員又は第三者の損失又は損害に対して、一切の責任を負わないものとします。

第18条(本規約と本サイト上のガイドライン等との関係)

  1. サービス提供者が本サイト上において提示する利用上のガイドライン、諸注意等(以下「ガイドライン等」という)は、それぞれ本規約の一部を構成及び補完するものとします。ただし、ガイドライン等が本規約に違反する場合又は瑕疵が存在する場合は、この限りではありません。
  2. ガイドライン等と本規約との間に矛盾する条項が存在する場合は、本規約に別途定めがある場合を除き、本規約の条項が優先されるものとします。

第19条(合意管轄等)

  1. 本規約及び本サイト内の各規約・ガイドライン等に関連して、会員とサービス提供者との間で紛争が生じた場合、双方は、ともに誠意をもって協議するものとします。
  2. 会員は、前項の協議によっても紛争等が解決しない場合、サービス提供者の本店を管轄する地方裁判所において第一審の裁判を行うことに予め同意するものとします。
  3. 会員は、本規約及びその他サービス提供者が本サイトにおいて提示する各規約又はガイドライン等が日本国法に準拠して解釈されることに予め同意するものとします。

第20条(本規約の変更)

  1. サービス提供者は、会員に対して、事前に何らの通知を行うことなく、本規約を変更できるものとします。
  2. 会員は、本サービスを利用するごとに本規約を確認するものとします。サービス提供者は、本規約の変更後、会員が本サービスを利用したことをもって、当該会員が本規約の変更を確認し、同意したものとみなすことができます。

【改定:平成27年10月26日】

【制定:平成27年10月 5日】